2012年02月13日

タイ料理とマッコリ…[Team-F1]549

先日、F1-Schoolの授業が終わって生徒3人が「飲みに行きましょう。辛い物が食べたいからタイ料理か、そっち系のお店で」というので、つつじヶ丘のタイ料理店に行きました。

普段、[Team-F1]メンバーだとタイ料理なら仙川の[チェンマイ]と決まっています。ここはスクールの修了制作撮影でもご協力いただいたし、なんと言っても料理が美味しい。経営者のママや従業員さん達は決して慇懃な接客なんかしないのですが、とにかく明るいのです。しかし今回は「つつじヶ丘駅周辺で」ということなので、過去に酔って一度入店したことのある、この隣駅の店に。

入店したのがもう19時過ぎの夜時間。なのに着席するなりお茶が出てきました。「違う違う飲みです」と4人ともまずはタイビールを注文。ビールは直ぐに出てきたのですが、なぜかお茶を下げてくれないので、こんな風景に(苦笑)。
タイ料理=お茶とビール(120119)

ビールを飲んだ後、もっと強いお酒が欲しいとメニューブックを見るもタイ焼酎以外の泡盛や焼酎は無し。壁のポスターにマッコリの写真が。タイ料理屋に泡盛がなくてもまだ理解できるんですが「どうしてマッコリ?」です。タイと韓国って何か特別な関係ってありましたっけ?
タイ料理=ソウルマッコリ(120119)

まあ本日は「辛い物が食べたい」ということと、中の1人の「クリスマスに破局した話し」を聞くのが目的。だからたかが酒の種類のことなんか気にしないで飲みましょう食べましょう。それにしても[衝撃的な恋の終わり方]の内容が凄すぎて、マッコリ何本飲んだ事やら。

2012.02.13 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 09:00| 日記