2012年01月27日

譲れないこだわり…[Team-F1]545

「料理や食材に最終的な個人的味付けを加えるとしたらどんな調味料を使うか」については、個々人や地域や時代によって違いがあります。

ちょっと前「何にでもマヨネーズ。オイラはスーパーマヨラーだぜい」とか、「私は一味唐辛子にこだわっていて、バッグにいつも○○メーカー製を忍ばせてますよ」とか流行りましたね。固焼きでも柔らかでも焼きそばには必ずお酢をかける人とか、カレーライスには絶対にソースという人も。私の友人はラーメンにも卵焼きにも味噌汁にも…全ての料理にラー油をかけます。話しは逸れますが彼は腹痛になっても風邪を引いてもラー油を飲んで直すそうです。ここまで来ると単に好きな調味料というより[ラー油信仰]ですよね(爆笑)。

卵焼きには皆さん何をかけるのでしょうか。私はいま普通にケチャップですが子供の頃、我が家の習慣は醤油でした。ソースという人も多いかも知れませんね。郷里ではトマトにかけるものは砂糖が一般的でした。それが東京に来たら「えっ〜!嘘でしょう?気持ち悪いぃ」と非常に驚かれたことに、私が驚きました(笑)。

さて沖縄そばのことです。私は絶対に絶対に七味唐辛子です。誰がなんと言っても、今の流行や正統派はコーレーグースだと言われても絶対に七味です。無ければ一味でもOKですがコーレーグースだけはあり得ません、はい。普段「食の好き嫌いは個人差がある。万人が美味しいと思う料理は存在しない。食べ方や美味しさは人それぞれ」なんて言ってますが、こと沖縄そばに関しては七味唐辛子です。ええこれだけは譲れません、他は認めません。

沖縄そばには七味

2012.01.27 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 09:00| 日記