2012年01月14日

丸ボーロ…[Team-F1]533

以前、当ブログで紹介した北九州の和菓子屋[山田饅頭]。

生徒のおみやげ[1]…[Team-F1]509

あの時の味が忘れられなくて、年明け早々にwebサイトで通販も行っていることを確認してFAX注文しました。webサイトを展開しているのに「当店では、インターネット上からのご注文は受け付けておりません」とはっきりメール注文を拒否しています(笑)。お子さん或いは知り合いが適当に作成しただけで、ご主人はからきしこの手の<インターネット>関係は苦手なのかも知れません。対象商品も2点のみに限るとあります。送料も関東までだと900円、北海道となると1,600円という超馬鹿高い料金になってます。宅配業者の料金に上乗せして儲けようということではなく、単に言われるがまま定価で取引している様子。ちなみにF1は宅配業者と交渉した結果、サイズや重量に関係なく離島を除いて全国一律420円で配達してもらっています。

FAX注文の際「いつごろ出荷するのか、宅配業者はどこかを返信FAXで教えてください」と記述しましたら、翌日にFAXが届いたのですが白紙(爆笑)。推測ですがFAXする際、裏返しで送付したのかも知れません。まあいつか届くだろうと思っていたら7日目の昨日やっと到着しました。中には達筆なペン字で「このたびは遠方からのご注文をいただき誠にありが・・・ご注文品とは別に当店の丸ボーロをおつけしましたのでご賞味ください」と丁寧なお手紙が入っていました。
山田饅頭=丸ボーロ

う〜ん、もったいないんですよね。

店舗が近くであれば「手土産として重宝」するくらい美味しいんですからもう少し[受注システム]と[配送体制]、そして「宣伝告知」を改善したらと思うのです。昔懐かしい美味しい丸ボーロをおまけでつけるなんて心細やかなサービスもできるんですから、もっともっと販促に力を注いでもらいたいものです。

ついでに言うと、物流サービスの発達とインターネットが普及した今日、「遠方」というのは物理的な距離ではなくなりました。

2012.01.14 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 09:59| 日記