2007年08月05日

口上喫茶店… by [Team-F1]_Vol.090

 あるお客様に昔、聞いた話なんですが。「新橋の駅前に甘味喫茶店があるんだよ。老夫婦が経営しているんだけどね、注文の品を着物姿の婆さんが持ってくる時に、静々と歩きながら“この茶はぁ〜、○○の産地で採れた○○○な茶でございますぅ〜”と口上を述べながらテーブルに置くんだよ。それが面白くってさ、新橋に行く時は飲みたくもない日本茶や甘〜いアンミツを食べに…」と。

 いやあ、楽しいなあ。面白いなあ。どんなことがきっかけで、こんなパフォーマンスを思いついたんだろう。新橋駅前という立地から考えれば、普通に喫茶店をしていたって十二分に商売は成り立ったでしょうに。

 気になって気になって、行こう行こうと思いながらも、ついつい時が経ち。当然、十数年以上前にはなくなってました。見たかったなあ白髪のお婆さんが、“この餡は平の清盛が源氏に追われし時にぃ〜”なんて口上、聞きたかったなあ。2007.05.29 UT

<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4929360

この記事へのトラックバック