2007年08月05日

キャッチに誘われて_Vol.033

 周囲には「回転寿司はちょっと」という方も、けっこういらっしゃいますが、個人的にはけっこう好きなんですよ。今日は何を食べようか、あっ板さん他の客と話しているからオーダーしにくいな、桶だと好みじゃないネタが入っているし・・・なんて悩むことなく、目の前に流れる皿を見て「コレ食べよかな」と感じたものだけを、何皿でもチョイスできるのが気に入ってます。

 あと従来のお寿司屋さん以上に、顧客サービス向上への努力を感じるんですよね。そのひとつが新メニュー。肉や揚げ物など、魚や貝以外の食材とシャリとの合体メニュー。もちろん海の幸ネタも、街の寿司屋さんにはなかったものを次々と提案してくれます。「ふ〜ん、これイケルのに何で今までなかったの?」という、新しい味わいとの出会いが嬉しいですね。

 そして、ひとつひとつのネタを案内するキャッチ。これが面白いんです。“脂がのって…”とか“さっぱりした食感”とか“お子様に人気”などの説明があるのは、ネタ選択の際に親切ですよね。しかし、笑ってしまったのが“大葉と真蛸の奇跡の出会い”というコピー。寿司ネタで“奇跡”なんて書かれると、「一度は味わってみなきゃ」と思わされてしまいます(笑)。YT

http://www.fst-f1.jp/
info@fst-f1.jp
posted by F1 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4927741

この記事へのトラックバック