2010年05月29日

琉球珍麺… [Team-F1]349

沖縄から届いた食料品の中に珍しいものが入っていました。[手延ゴーヤー麺]と[手延紅芋麺]。なるほど面白いですねえ。先日、やはり沖縄産という[黄金(くがに)麺]というのを通販誌のお仕事で撮影しましたが、当地ではいろんな食材を練り込んだ新麺が開発されているようです。紅芋はともかく、ゴーヤー麺は暑い夏に冷や麺でいただくと、けっこう美味いのではないでしょうか。ほんのりニガウリ独特の苦みがあれば清涼感が期待できますもの。

さて食べてみましょ。
う〜ん思っていた味と少し違うかな…???コシがあるというより、強い芯の残り方なのはきっと裏面の調理説明通りだと茹でが足りないのかも知れません。プラスあと1分くらいでしょうか。それよりもったいないのがゴーヤーや紅芋の風味が少ないこと。色は充分に演出できているのに、味に反映していません。これは私だけの感想かも知れませんが。

送っていただいた方にお聞きしたら「ね珍しいでしょう?こんな麺、沖縄の人達は誰も知らないさぁ。観光客相手の土産屋を覗いたらあったのさあ。もうすぐドラゴンフルーツ麺やら言うのが出るらしいから、そしたらまた送るさあ」とのこと(笑)。

もうこうなったら、なんでも麺にしてくださいな。サトウキビ麺、トウフヨウ麺、スクガラス麺、泡盛麺、シーサー麺、珊瑚麺、イカスミ麺、しぶい(冬瓜)麺、海ぶどう麺、パイナップル麺、ナーベラー(へちま)麺、ソーキそば麺・・・あっ、[ソーキそば]は元々が麺でしたっけ。

2010.05.29 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
スクール問合せ:school@fst-f1.jp
琉球麺2種
posted by F1 at 16:32| フードスタイリスト