2010年04月23日

3分… [Team-F1]_Vol.327

通貨や計量・計測では計算効率のために10進法を使用してますが、もともとは3の倍数の12進法が人間の、地球の、宇宙の原理原則に適っているのだろうなとは以前から漠然と思っています。自転、公転、月の満ち欠けが元になった「時間」は12進法。それならどうしたって、その間隔が人間生活の基本になるに違いありません。う〜ん多分。

だからインスタントラーメンの出来上がり時間を3分に設定したのはすばらしい発想だったかと。あれが2分とか4分だったら、もしかしてその後の発展はなかったかも知れません。ウルトラマンが日本のキャラクターものにしては、ここまで継続して人気なのも彼の胸のタイマーを3分という設定にしたからに違いありません。う〜ん多分。

頻繁に流れるテレビコマーシャルや、それに触発されて買ったという周囲の影響もあって、湯沸かしポットを購入しました。ホントにすぐに沸くのか、どのくらい早いのかを実験してみようと、1.2リットルの水を入れてストップウォッチング。あんなに「すぐに沸くティファ…」と宣伝しているのだから、きっと3分くらいで沸騰するのだろうと思っていたのに、なかなか沸かない。4分を過ぎたあたりで電話が鳴り応答。あっ、と気がついたときにはスイッチが自動的に切れていて、タイマーは8分弱になってます。いったい何分かかったんだろう。気になる。気にはなるが、もう一度試すほどのことじゃない。しかし当品はかなり売れているらしい。売り場での陳列スペースの広さから考えてもヒット商品であることは間違いない。とすれば絶対に3の倍数の時間に違いありません。きっと6分…う〜ん多分。

2010.04.23 TU

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
スクール問合せ:school@fst-f1.jp
ティファール
posted by F1 at 10:44| 日記