2010年04月17日

雪の重み… [Team-F1]_Vol.322

東京は本来、豪雪地帯ではありません。
だから雪対策なんて通勤でも車両でも家屋でも想定していません。

F1事務所の2Fはフード撮影のスタジオとしてとか、フードスタイリスト養成スクールの教室で使用する機会があるので、通常の備品はベランダに出しっぱなし。雨に対応するため強化ビニールで簡易ルーフを自作しています。強風や台風時にはさすがに荷物を屋内に戻し、なんとか風が収まるのを待ちますが。それでもこれまでに大した損壊もなく過ごしてこられました。

ところが今日の雪。「40年振りの珍しい4月の雪」とは言え、量的には大したことなかったのにベランダの自作屋根が崩壊してしまいました。3月の降雪時にもなんとか持ちこたえた経緯があるので今朝、出勤して来てもまったく気にも留めていませんでした。しかしスクールが始まった途端、スタッフや生徒が大騒ぎ。「キャ!壊れてま〜す」、「雪が溶けて荷物がびしょ濡れにぃ〜」と叫んでいるではありませんか。ショック、ショック。明日からの修復作業が嫌になります。ここのところの天候「暑くなったり寒くなったり」でハトメ部分も伸びたり縮んだりで、ガタがきていたのかも知れませんね。

2010.04.17 TU

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
スクール問合せ:school@fst-f1.jp
100417-ベランダルーフ崩壊
posted by F1 at 10:38| フードスタイリスト