2008年11月10日

無人のスタジオでOF子、遊ぶ…by [Team-F1]_Vol.192

そう、先日の女性誌ファッションページ撮影の終了後。ディレクター、モデル、カメラマン、スタイリスト、ライターさん達はF1スタッフを残して次の撮影現場にとロケバスで向かいました。スタジオ管理人さんも「近くで打合せがあるので出かけますが、ゆっくり片付けて勝手にお帰りください」と。

「そして誰もいなくなった」旧家屋型の某ハウススタジオ。

担当スタッフのOF子は「入ってから終了するまでキッチンと撮影部屋の往復で慌ただしかったから、この面白そうなスタジオをよく見ていないゾ!誰もいないんだから、じっくりと見させてもらおうじゃないの。隅から隅まで中から外まで見学させてもらっちゃお」と確固たる決意。同行していたもう一人に向かって「モデルさんと同じセリフ、ポーズをするから記念撮影してねん」とワガママなお願い。

そして畳に座って「お〜ほっほっほっ、お義母様ったら…」などと、さきほどのモデルさんの真似をしては、シャッターを催促。別の部屋に行っても、自分でシチュエーションを設定してポーズをとりまくる(笑)。1時間25,000円もする当レンタルスタジオを、誰もいないことを良いことに好き放題に撮らせてます。スタジオ管理会社がこのブログを読んで、請求書を送ってきたら君のギャラから引かせてもらうからね。

2008.11.10 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp

根津スタジオでの大塚ふみ子
posted by F1 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22692303

この記事へのトラックバック