2012年01月23日

アイスクリームスタイリング…[Team-F1]541

去る19日(土)のフードスタイリストを養成する[F1-School]はアイスクリームのスタイリング授業。

レッスン2は溶ける本物のアイスクリーム。ディップに適した量や詰めのテク、ヒゲの出し方、表面のシズル感の演出etcなどの他、時間との戦いがあります。アイスは溶けていくので当たり前なんですが、シャッターチャンスが少ないのでそれを長持ちさせる工夫も大事なところ。アシスタントが上方からドライアイスで冷気を送り続けるなどでフォローします。さらに夏でも冬でもギンギンにスタジオを冷やします、これは立会う人間もつらいものです(苦笑)。
120121-受講風景01

レッスン1はまだスキルが低いのでダミーのアイスでのスタイリングになります。こちらは溶けない分、じっくりとシャッターチャンスが得られますが、マッシュポテトなどでのダミーづくりが必要となります。フレーバーを何にするのかで混ぜ込む材料を自分で探してくるという課題もあります。ディッピングした時、表面を綺麗なマーブル状態にするのが難しそうですね。*「本物が最適でダミーは低レベル」ということではありません。シーンや表現目標などとの関係で使い分けています。
120121-アイスをつくる

アイスそのものの盛りつけも大変ですが、同時にクロスや器などの選択や配置バランスも要求されるので、皆さんかなりなプレッシャーを感じていることでしょう。そんな苦労を終えて、最後はダミーをそれぞれが手に持っての記念撮影となりました。
120121-3人のアイス

2012.01.23 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 11:22| フードスタイリスト