2011年06月01日

サンコイチ…[Team-F1]412

「ニコイチ」という言葉を知らなくて、知人に「なにそれ?」と聞いたことがあります。「だから例えば乗り捨てられている自転車が2台あるとするでしょ。ひとつは前部分が綺麗、片方は後輪のとこは壊れていない。それならバラして半分づつくっつけて一台の自転車にすれば良いじゃん的なこと。2コの部品を使って1コの完成品をつくるからニコイチ」との説明。なんかもっと面白そうな意味合いを期待していただけに「ふ〜ん、そんなことか」とちょっと拍子抜け(笑)。

車で30分くらいの距離の川向こうに、行ったことのないホームセンターがあると知り、ホームセンターフリークとしては訪れないわけにはいきません。川のこちら側にも同じ店がどういうわけかあるのですが、まあ広さの規模が違うので品揃えも相当に違うでしょう。常にホームセンターで探すのは「本来の使用目的とは関係なく別な部材とくっつけて、フードスタイリング用の新しい道具をつくれる珍妙なパーツ」…なんか説明自体が珍妙になってますね(笑)。

そんな中、見かけたのがコレ。
くろがねや-CLV-075

よくあるコーヒーメーカーに小型のトースターが一体化しています。もしかして珈琲を湧かしながらトーストも焼けるのでしょうか。しかも価格はたったの2,980円!一見、スペースもとらないので独身者には便利そうだけど本当に使えるのかしらん。ネットで調べたら定価8,400円で[トースターコーヒー目玉焼き器一台三役簡単モーニングセット]の名前が冠せられています。ニコイチならぬサンコイチですか。いや壊れた道具3台を寄せ集めて整合したわけじゃないので、サンコイチという言い方は正しくないかもしれません。だから確かに一台三役の言い方が適しています。しかし上のお皿部分が卵焼きになるとは思いもしませんでした。「オーモーレツ!」とか「企業戦士あなたは24時間戦えますか」な時代の、なんかせわしない感じを受けるのは私だけでしょうか。
くろがねや(CLV-075)

そして隣にあったのは普通のコーヒーメーカー。形は普通なんですが値段が598円と書かれています。200グラムの豆より安いコーヒーマシンで果たして美味しい珈琲はつくれるのでしょうか。販売している以上もちろん大丈夫でしょうけど「イマイチ」なイメージがして・・・。
くろがねや-598円

2011.06.01 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
posted by F1 at 09:00| 日記