2010年07月19日

自分の首を絞める?… [Team-F1]364

私「ふむ、いろんなことがビジネスになる時代だなあ」

こう思わせたのは先日の売り込みメール。「素人の写真や失敗した画像を送ってくれたら自動的に綺麗に補正するwebサイトを運営しているので、ここに貴社広告を掲載しないか」という内容。そのイマイチ画像がどう綺麗に変身したのかの画像を見ると、なるほど暗い写真が明るくコントラストあるものになっていたり、色調がおかしかったものが正調になっていたり。このくらいはフォトショップを使えるデザイナーさんなら簡単に修正できるのですが、これを自動で簡単に出来るってところがすごいですよね。

私「しかし、なんだかなあ…」

シズル感ある撮影やスタイリングを業務とする弊社が、「失敗写真だって綺麗になります」のサイトに広告を載せるってどうなんでしょうか。素人写真が綺麗に修正されるなら「そんな金を払ってまでプロに依頼することないじゃないか」みたいに誰しも思いませんか?このメールしてきた会社はなぜ「そうだ!カメラマンやフードスタイリングをする会社に広告掲載を依頼しよう」と発想したのでしょうか、不思議です(苦笑)。

2010.07.19 UT

“フードスタイリスト・フードコーディネーター派遣”
<Food Styling Team-F1>
URL:http://www.fst-f1.jp/
問合せ:info@fst-f1.jp
画像のBefore.After
posted by F1 at 08:00| フードスタイリスト